乾燥肌化粧水 口コミ

MENU

セラミドは年齢とともに減っていきます

セラミドはお肌の保湿を守っている、すばらしい成分ですが、年齢とともに減っていきます。人間は年齢を重ねるとどうしても代謝が低下してきます。

 

新陳代謝が低下すると、セラミドを作る機能も低下します。低下するとお肌の潤いを守るために必要なセラミドが足りなくなり、乾燥肌が進んでいきます。これをほったらかしにしておくとシワやシミが増えてしまいます。

 

昔はほったらかしにしていても、朝起きたらぷるぷるのお肌だったはずが、朝に布団シワが頬にできていたりします。そしてそのシワが、なかなか取れません(苦笑)。お昼頃にやっと消えることもしょっちゅうです。

 

ですので、お肌の潤いを守るために開発されているのが、セラミド化粧水、美容液です。セラミドは、水分をサンドイッチ状に挟んで保持してくれますので、水分保持のパワーはすごいです。

 

厳密にいうとセラミドは水に溶けないので、化粧水ではなく、美容液や乳液に配合されていますのでセラミド美容液という表現になります。でもセラミド化粧水のほうがわかりやすいと思うのは、私だけでしょうか・・・。

 

セラミドは、化粧品の原料としては高価なものなので、セラミドもどき的な化粧品も沢山ありますので気をつけてください。セラミドを含んでいると記載していても実際は、少ししか含まれていないこともあります。特に価格が安いものは、微量しかはいっていませんので、そこは気をつけてください。オレンジジュースの、果汁1%とかと同じですよね。含まれているけれども、実際の量は微量ですよね。

 

品質のよいセラミド化粧品は、価格は3000円以上はしますので、本当にお肌に潤いを取り戻したいと考えているのであれば、高品質のセラミドを選ぶことが大切です。